娘々(にゃんにゃん)北浦和駅にある「さいたまのソウルフード」ラーメン屋を紹介!【スタミナラーメン】

さいたま市のソウルフード、B級グルメと呼ばれている「スタミナラーメン」をご存知でしょうか?

旧浦和市や大宮市に店舗があり、地元の学生やサラリーマンに愛され続けているラーメンです。香辛料の効いた餡のため、夏でも冬でも発汗しながら食べることから「スタミナ」の名前がつけられているんですよ。

今回は、北浦和駅にある「娘々(にゃんにゃん)」で提供しているスタミナラーメンについてご紹介します。

目次

娘々(にゃんにゃん)アクセス方法

所在地〒330-0074 埼玉県さいたま市浦和区北浦和1丁目2−13
最寄駅JR京浜東北線北浦和駅徒歩3分
電話番号048-824-6791
営業時間12時〜19時
定休日月・火・水
食べログhttps://tabelog.com/saitama/A1101/A110102/11002978/

娘々(にゃんにゃん)について

娘々(にゃんにゃん)はJR北浦和駅東口から歩いて約3分。飲み屋が並ぶ細い路地にお店を構えています。

少しお昼時をすぎた14時頃でも学生や家族から年配の方まで、数多く並んでいました。
お店の外観は、昭和から続いている名店感を感じますね。

現在は新型コロナウイルスの対策として、お店を入ってすぐのところにアルコールも常備されているので安心して来店できます。

ジェルタイプとスプレータイプの2種が用意されているので、好きな方を選ぶことができますよ。

娘々(にゃんにゃん)店内はずっと賑わっています。

外で何人も待っているため、お店の人も手際よく次のお客様を迎える準備をしていました。

席はカウンター席のみ。男性だけでなく女性の一人客もいました。お一人様でも気軽に入ることができるので良いですよね。

お店に入ると、すぐ左手の壁にサインがたくさん飾ってあります。

娘々(にゃんにゃん)メニュー

メニューはこちら!

娘々(にゃんにゃん)ではほとんどワンコインで食べられるという破格なお値段になっています。今回は名物のスタミナラーメンをいただきました

娘々(にゃんにゃん)のスタミナラーメン

さすがB級グルメ!という感じのビジュアルですね。

ニラ、挽肉、豆板醤を入れたピリ辛の餡かけラーメンの登場です。
まさにスタミナがつきそうですよね。

スープはとろみがあり、旨辛のクセになる醤油ベースのスープです。

中太のちぢれ麺なので、餡かけスープが絡み合い、とても美味しいです。

少しピリ辛ですが、食べやすい辛さです。辛さが足りないと感じた方は、カウンターに置いてあるラー油を足してみるのも良いでしょう。

娘々(にゃんにゃん)についてご紹介しました

さいたま市の有名なソウルフード「娘々(にゃんにゃん)のスタミナラーメン」をご紹介しました。

娘々(にゃんにゃん)スタミナラーメンの注文は8割ぐらいを占めていたので、さすが看板メニュー!という感じです。

一度食べたらクセになりますよ。ぜひ一度、娘々のスタミナラーメンを召し上がってみてくださいね。

※本記事で表示されているメニュー・価格はすべて取材当時の2021年5月上旬頃の価格です。現在の営業時間・料金などは店舗へお問い合わせください。

よかったらシェアしてね!

この記事を書いた人

さいたま市在住6年目。妻・子いる編集長。
大宮・浦和を中心にさいたま市のおすすめ情報をお届けします。

コメント

コメントする

目次
閉じる